遊びの重要性 (2)

遊びの重要性 (2)

kid play with parent

子供の遊びを尊重すれば、子供みずから「私は十分に尊重されているね!」という考えを持つ事になる。子供の遊びは子供の頃の生き方自体であり、この遊びを尊重すれば自分の生き方自体を尊重させていると思うから自尊感も高められる。自尊感がある子供で成長すれば周りの人の気を使わず、自分を信じて、自分が持っているものに満足して、もっと幸せに生きていけるようになる。また、親から自分が尊重されていると思うから親と子供の関係がもっと固くなれる通路でもある。

できれば子供の遊びに親が一緒にする事がもっと交感を感じて関係を固くできるから一緒にするのがいいが、以前話したように親が子供の遊びをリードするんじゃなく子供が中心になって自分の遊びをリードする方がいい。親は安全のために外れてはいけないとこだけをはっきり決めさせておいて安全から逃れない範囲ではルールも必要なし、子供の遊びに一緒にしてあげる方がいい。もし、親が中心になってリードしていろいろなルールを決めたり、親自身の目の高さに合わせるようにすると、子供は親の目の高さに合わせにくくなって、親との遊びに楽しさを感じなくなって遊びを長い時間続けられなくなる。結局それは親の遊びに子供が一緒にすることと同じである。

遊びは子供の発達に致命的な影響を与えると決めつけられないが、子供の情緒発達に大きく影響を与えられる。遊びが足りなくなると他人との感情を理解したり交感をする側面が足りなくなれる可能性が高くなることを知って、子供の遊びを子供の目の高さでみて尊重しないといけない。このような過程を通して子供が遊びの経験が足りなくて遊びをよくリードできなくても親がちょっと待ってあげて子供の遊びが発展できるようにもっと多くな経験を作ってあげればいい。このように遊びの経験を積み上げて行けば子供は遊びが問題をとく過程じゃなく面白く、楽しむ事だと考えるようになる。

子供向けAppの研究、開発を5年間してます。子供の教育にたいしより科学的、効率的な仕方について研究し、「あそび」と「こども」のキーワードを中心に子供向けAppを作り、親の子供の教育にたいしての難しさをちょっとでも分けてあげたい気持ちの「Toki Labs」の代表です。最近は製品の制作より正しい教育の仕方に関してもっと関心を持って研究にそそいでいます。

1 Comment

  1. Kyoko Paplow 2 years ago

    I have recently started a blog, the info you provide on this site has helped me greatly. Thanks for all of your time & work.

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*